English

現在のアクセス

News&Topics

2022/11/28 【学生】2022年3月に博士前期課程を修了した学生2名が、日本学生支援機構の大学院第一種奨学金において、特に優れた業績による返還免除の認定を受けました。
2022/11/26

【イベント】【学生】OPJ2022 (2022/10/13-16@宇都宮)で学会発表を行いました.

安井先生の基調講演、どうくつ懇親会、OBとの飲み会(関滉太君@2022年3月修了、壁谷泰宏君@阪大安井グループOB)飲み会,宇都宮餃子など、イベント盛りだくさんでした.

2022/10/13 【イベント】アルバムページに、研究室集合写真(2022年度)を追加しました。
2022/9/10

【受賞】【学生】M2貞廣君がICO-25 (2022/9/5-9@ドレスデン)において,SPIE Student Paper Prizeを受賞しました!

徳島大学理工学部のWEBでも紹介されています。

2022/9/10

【イベント】【学生】南川先生&M2貞廣君がICO-25 (2022/9/5-9@ドレスデン)で学会発表を行いました.
海外現地参加(ドレスデン)です.

2022/9/5 【イベント】【学生】時実先生&M2岡田君がIRMMW-THz2022 (2022/8/28-9/2@デルフト)で学会発表を行いました.
コロナ後,初の学生の海外現地参加(デルフト)です.
2022/8/8

【イベント】【学生】教員2名(安井/南川)&学生4名(D3是澤/M2岡田/M2貞廣/M2忠政)がCLEO-PR2022 (2022/7/31-8/5@札幌)で学会発表を行いました.

学会とアフター学会の両方を楽しみました@学生編(遊び過ぎで先生に怒られました)

学会終了後.札幌ドームにきつねダンスを見に行ってきました@教員編

2022/7/16

【イベント】安井先生がOptica Imaging and Applied Optics Congress 2022 (2022/7/11-15@バンクーバー)で学会発表を行いました.5月のサンノゼに続き,立て続けの海外現地参加(バンクーバー)です.

2022/5/6

【イベント】Conference on Lasers and Electro-Optics (CLEO) 2022のPostdeadline Paperに以下の講演が採択されました。Postdeadline Paperは、世界最高峰の成果が競合するCLEO内での最難関セッションで、研究室初の快挙です!

S. Miyamura, R. Oe, T. Nakahara, S. Okada, T. Kajisa, S. Taue, Y. Tokizane, T. Minamikawa, T. Yano, K. Otsuka, A. Sakane, T. Sasaki, K. Yasutomo, and T. Yasui
"Dual-Comb Biosensing for Rapid Detection of SARS-CoV-2"
JTh6A.6

久し振りの海外現地参加(サンノゼ)でした。

2022/4/9 【受賞】南川先生が文部科学大臣表彰「若手科学者賞」を受賞しました。 
南川丈夫、『光を駆使した顕微計測学に関する研究』
2022/4/1 時実先生が、講師に昇任しました。
【学生】以下の16名が、研究室メンバーに加わりました。
安井班:大久保 直哉、菊原 拓海、檜垣 将之、山地 広大、山本 敦(光)、久米 鷹之(医)、津嶋 勇海(医)
南川班:玉木 智大、塩田 晃大、高階 剛、宮本 翔太、山本 ⻘空、山口 稜人(光)、田坂 晃聖 (医)、浜田 真毅(医)、渡部 友晴(医)
2022/3/31 【学生】以下のメンバーが研究室を巣立ちました。
M2:大谷圭史郎(ローム株式会社)、 関 滉太(大陽日酸株式会社)、 谷岡 弘規(ダイキン工業株式会社)
B4:國府 駿平(非公開)
2022/3/17 【受賞】【学生】学生2名が表彰されました。 
西本 健司君(M2):三浦賞(受賞コメント)
谷岡 弘規君(M2):機械科学奨励賞(受賞コメント)
2022/3/14 以下の論文が、Editor's Pickに選ばれました。
Hidenori Koresawa, Kota Seki, Eiji Hase, Yu Tokizane, Takeo Minamikawa, Taka-aki Yano, Taira Kajisa, and Takeshi Yasui, "Beam-angle-scanning surface plasmon resonance sensor for rapid, high-precision sensing of refractive index and bio-molecules," Opt. Continuum, Vol. 1, Issue 3, pp. 565-574 (2022).
2022/3/2

【受賞】【学生】D1宮村 祥吾君がレーザー学会 第42回学術講演会年次大会論文発表奨励賞を受賞しました。 
宮村 祥吾、麻植 凌、加治佐 平、時実 悠、南川 丈夫、田上 周路、安井 武史
「デュアル屈折率センシング光コムを用いた温度補償型屈折率センシング」

徳島大学理工学部のWEBでも紹介されています。

2022/2/28

【予算】科研費に新規採択されました。
安井 武史他:基盤研究(A)/2022-2024年度 「光コムの医光融合研究に立脚した新興・再興ウイルスの超高感度・迅速検出」

2022/2/12 研究業績に動画ギャラリーを追加しました。アルバムに動画ギャラリーを追加しました。
2022/1/1 【イベント】メンバーページ(安井)に、日本100名城訪問記を追加しました。

過去のトピックスはこちら

Recent Publication

Taira Kajisa, Taka-aki Yano, Hidenori Koresawa, Kunihiro Otsuka, Ayuko Sakane, Takuya Sasaki, Koji Yasutomo, and Takeshi Yasui, "Highly sensitive detection of nucleocapsid protein from SARS-CoV-2 using a near-infrared surface plasmon resonance sensing system, Opt. Continuum Vol. 1, Issue 11, pp. 2336-2346 (2022) .
Takeo Minamikawa, Eiji Hase, Mayuko Ichimura-Shimizu, Yuki Morimoto, Akihiro Suzuki, Takeshi Yasui, Satoko Nakamura, Akemi Tsutsui, Koichi Takaguchi, and Koichi Tsuneyama, "Assessment of ultra-early-stage liver fibrosis in human non-alcoholic fatty liver disease by second-harmonic generation microscopy," Int. J. Mol. Sci., Vol. 23, Issue 6, art. 3357 (2022).
【Editor's PickHidenori Koresawa, Kota Seki, Tokushima Eiji Hase,Yu Tokizane, Takeo Minamikawa, Taka-aki Yano, Taira Kajisa, and Takeshi Yasui, "Beam-angle-scanning surface plasmon resonance sensor for rapid, high-precision sensing of refractive index and bio-molecules," Opt. Continuum, Vol. 1, Issue 3, pp. 565-574 (2022).
Yu Tokizane, Takayoshi Yamaguchi, Takeo Minamikawa, Eiji Hase, Kenzo Yamaguchi, Akihiro Suzuki, Takao Ueda, and Takeshi Yasui, "Ultralow-frequency ultranarrow-bandwidth coherent terahertz imaging for nondestructive testing of mortar material," Opt. Express, Vol. 30, Issue 3, pp. 4392-4401 (2022).
Taka-aki Yano, Taira Kajisa, Masayuki Ono, Yoshiya Miyasaka, Yuichi Hasegawa, Atsushi Saito, Kunihiro Otsuka, Ayuko Sakane, Takuya Sasaki, Koji Yasutomo, Rina Hamajima, Yuta Kanai, Takeshi Kobayashi, Yoshiharu Matsuura, Makoto Itonaga, and Takeshi Yasui, "Ultrasensitive detection of SARS-CoV-2 nucleocapsid protein using large gold nanoparticle-enhanced surface plasmon resonance," Sci. Rep., Vol. 12, art. 1060 (2022).
【Editor's PickKenji Nishimoto, Kaoru Minoshima, Takeshi Yasui, and Naoya Kuse, "Thermal control of Kerr microresonator soliton comb via an optical sideband," Opt. Lett., Vol. 47, Issue 2, pp. 281-284 (2022).
Invited PaperNaoya Mukojima, Masaki Yasugi, Yasuhiro Mizutani, Takeshi Yasui, and Hirotsugu Yamamoto, "Deep-learning-assisted single-pixel imaging for gesture recognition in consideration of privacy," IEICE Transactions on Electronics, Vol. E105-C(2), online first (2022).

過去の論文はこちら

Upcoming Presentation

第7回フォトニクスワークショップ「遍く拡がる光科学の可能性!」 (2022/11/25-26, 沖縄県青年会館).

【1‐P‐3】児玉他, 『角度変換光コムSPRを用いた屈折率センシング
【1‐P‐6】堀他, 『線形SVMとラマン分光法よる判別根拠が明確な神経判別手法の開発
【1‐P‐8】安丸他, 『非アルコール性脂肪性肝疾患の肝臓中に蓄積した脂肪滴の分光学的観察』
【1‐P‐10】忠政他, 『ラマン分光法を用いた細胞における脂質の取り込み評価』
【1‐P‐12】玉木他, 『SHG顕微鏡によるヒト非アルコール性脂肪性肝疾患の超早期肝線維化の評価』
【1‐P‐16】岡田他, 『光注入同期を用いて低ノイズ・光増強したマイクロ光コムによるテラヘルツ無線通信
【1‐P‐17】松村他, 『マイクロ光コム注入同期レーザーを用いた電気光学ポリマー変調デバイス
【1‐P‐21】岡部他, 『透過型ステージ走査型光コム顕微鏡の開発
【1‐P‐23】貞廣他, 『モード抽出電気光学変調器光コムを用いた波長走査・単一波長接続型デジタルホログラフィ』
【1‐P‐25】北濵他, 『デュアル光コム偏光分光測定法の基本特性評価
【1‐P‐27】井上他, 『リモートプラズモニック光増強ラマン分光法の基礎増強特性評価』

 

日本テクノセンター オンラインセミナー (2022/12/7, オンライン)

【セミナー】安井武史, 『テラヘルツ波の基礎と技術開発およびシステム開発への応用』

 

大阪大学 先導的学際研究機構 スピン学際研究部門セミナー (2022/12/23, 阪大基礎工

【招待講演】安井武史, 『次世代移動通信に向けたオール光型テラヘルツ通信』,

レーザー学会 学術講演会 第43回年次大会  (2023/1/18-20, ウィンクあいち).

【招待講演】【E06-19p-IX-01】宮村他, 『デュアル光コムバイオセンシングによるSARS-CoV-2/NP抗原の迅速・高感度検出』
【B02-18a-VI-03】湯本他,『機構共有型デュアルコムファイバレーザーの高度化』
【B04-18p-VI-03】木虎他『マイクロコム発生のための五酸化タンタルを用いた低損失微小共振器の開発』
【B05-18p-VI-02】光本他,『導波路型PPLN結晶を用いたシングルパス構成広帯域中赤外コムの高出力化』
【E06-19p-IX-02】吉井他,『導波路型PPLN結晶を用いた広帯域中赤外デュアルコム分光』
【P01-19p-P-02】湯本他,『全偏波保持型デュアルコムファイバレーザーの開発』
【P01-20p-P-22】井上他,『金属との接触を必要としないプラズモン-分子リモートカップリングによる光増強ラマン分光法の基礎増強特性評価』

Photonics West 2023 (Jan. 28-Feb. 2, 2023/San Francisco)

【12372-16】S. Miyamura et al., "Dual-comb biosensing of SARS-CoV-2 nucleocapsid protein antigen," in BiOS2023
【12391-47】 K. Hori et al., "Identification of spectral features for selective detection of peripheral nerves by support vector machine-based Raman spectral analysis," in BiOS2023,
【12391-66】 H. Tadamasa et al., "Evaluation of lipid uptake in cells using Raman spectroscopy," in BiOS2023, Photonics West 2023
【12420-38】 S. Okada et al., "Microcomb-based 560-GHz terahertz wave generation for next-generation wireless communication," in OPTO2023


過去の招待講演はこちら  過去の国際会議はこちら  過去の国内学会はこちら

Movie Gallery

光コムとは
テラヘルツ波を用いた非破壊検査
2021/10/23

【広報】科学技術・未来創造シンポジウムでパネルディスカッションを行いました。

2021/10/22

【広報】テレビトクシマ「徳島大学ってどんなとこ? 第4回 見えない光で未来を切り拓く」で紹介されました。


2021/2/26

【広報】東進TV「徳島大学」で、ポストLEDフォトニクス研究所が紹介されました。


過去の動画ギャラリーはこちら

Press Release

2022/3/31 長谷先生&安井先生と資生堂の共同研究成果がプレスリリースされました。
資生堂、目周りの皮膚に特有な加齢変化を発見 ~目元悩みを引き起こす真皮上層のランダム配向コラーゲンの減少~
2021/3/16

新型コロナウイルスの迅速検出に関する研究成果をプレスリリースしました。

  

2021/3/3

新型コロナウイルスの深紫外LED不活化に関する研究成果がScientific Reportsで出版されました。
プレスリリース 【徳島大】 【徳島大記者会見動画】【徳島新聞2020/10/28】 【朝日新聞WEB版2020/10/28

2021/1/1

蛍光デュアル光コム顕微鏡の論文が、Science Advancesで公開されました(宇都宮大学との共同研究)。
研究室初のScience冠の論文です!
誰でも分かる測定原理マンガこちら
プレス発表を行いました。 【徳島大】【宇都宮大】【JST
国内プレス掲載 【日経新聞】【読売新聞オンライン】【朝日新聞デジタル&M】【徳島新聞WEB】【日本の研究.com
海外プレス掲載【ニュース】【Blogs】【Twitter


2020/5/27

デュアル光コムファイバーレーザーを用いたアダプティブ・サンプリング式デュアルTHzコム分光法の論文が、Advanced Photonicsで公開されました(北京航空航天大学、仏リトラル・コート・ド・パール大学との共同研究)。

プレス発表を行いました。 【徳島大】 【JST】 【日経新聞WEB版2020/5/27】【SPIE NEWS】【AP Publication Highlights

Advanced Photonics, Vol. 2, Issue 3カバーイメージに選ばれました!


2018/5/19

デュアルコム顕微鏡の論文が、Opticaで公開されました(宇都宮大、電通大との共同研究)。

プレス発表を行いました。 【徳島大】 【JST】   【日経新聞WEB版2018/5/17

2017/9/20 デュアルコム分光エリプソメトリーの論文が、Nature Communicationsで公開されました(産総研との共同研究)。
研究室初のNature冠の論文です!  プレス発表はこちら。  記念ボトルはこちら
過去のプレスリリースはこちら

Welcome Visitors

2022/10/31 大阪大学・荒木勉名誉教授(特別講義)
2022/10/28 日立国際電気・柴垣信彦様(講演,実験室見学)
2022/10/14 島津製作所・基盤技術研究所ご一行様(技術交流会,研究所見学)
2022/9/15 産総研・申ウソク様&伊藤敏雄様&崔弼圭様(研究所見学,研究打ち合わせ)
2022/9/12-13 マイクロ光コムファクトリーご一行様(意見交換会,研究所見学)
2022/6/16-18 佐賀大学・山岡 禎久准教授(講演会,研究打ち合わせ)
   
   
過去の訪問者はこちら

 

Funding & Grants


過去の研究予算はこちら

Fun Events

2022/11/26

OPJ2022 (2022/10/13-16@宇都宮)で学会発表を行いました.
安井先生の基調講演、どうくつ懇親会、OBとの飲み会(関滉太君@2022年3月修了、壁谷泰宏君@阪大安井グループOB)飲み会,宇都宮餃子など、イベント盛りだくさんでした.

2022/10/15

院試合格打上げ in マチアソビ@2022/10/15

2022/9/10

ICO-25 (2022/9/5-9@ドレスデン):M2貞廣君のSPIE Student Paper Prize授賞式!

2022/9/10

ICO-25 (2022/9/5-9@ドレスデン):南川先生&M2貞廣君参加

2022/9/6

IRMMW-THz2022 (2022/8/28-9/2@デルフト):時実先生&M2岡田君参加

2022/8/8

CLEO-PR2022 (2022/7/31-8/5@札幌):番外編(きつねダンス@札幌ドーム) @教員編

2022/8/8

CLEO-PR2022 (2022/7/31-8/5@札幌):学会とアフター学会の両方を楽しみました@学生編(遊び過ぎで先生に怒られました)

2022/7/16

Optica Imaging and Applied Optics Congress 2022 (2022/7/11-15@バンクーバー):安井先生参加

2022/5/22

CLEO2022(2022/5/15-20@サンノゼ):安井先生&時実先生参加


2021/12/26 日本100名城訪問記 by 安井
  2021年度大学院試打ち上げ@安井グループ
  2020年度卒研打ち上げ@安井グループ
  2020年忘年会
  2020年医学研究実習打ち上げ@安井グループ
過去のイベントはこちら

 

Contact us

ホームページのご意見・ご希望はyasui*までお願いします。
*メールアドレスの末尾には
ドメイン"@femto.me.tokushima-u.ac.jp"を付加してください。
研究室アクセスはこちら

Page Top