English

修論テーマ一覧

令和2年度

仲原 拓弥 光周波数コムを用いたバイオセンシング光コムに関する研究
寺尾 圭貴 多変量解析を駆使したラマン散乱分光法による生体組織判別
前田 耕佑 デュアル光コム分光エリプソメトリーの高度化に関する研究

令和元年度

是澤 秀紀 デュアル光コム分光法を用いた応用計測に関する研究
塩見 涼介 疑似ライン照射ラマン顕微鏡の開発と分子イメージングへの応用
津田 卓哉 『ポスト光増幅によるスキャンレス・デュアル光コム顕微鏡のイメージング性能向上』
中野 祥汰 『レーザー走査型光コム顕微鏡の開発とその応用』
新田 一樹 『2波長モード同期ファイバーレーザーを用いたアダプティブ・サンプリング式デュアルテラヘルツコム分光法の開発』

平成30年度

麻植 凌 『屈折率センシング・ファイバー光コムの開発』
坂上 卓也 『電気光学変調器を用いた連続偏光分解SHG顕微鏡の高速化』
武市 和真 生体SHG(第2高調波発生光)光の画像解析及び偏光解析を用いた腱修復度合いの定量評価

平成29年度

増岡 孝 『ファイバー光コム共振器の外乱/RF変換機能を用いたレーザー超音波の計測』

平成28年度

小川 貴之 『テラヘルツ・ディジタル・ホログラフィに関する研究』
水口 達也 『テラヘルツコムを用いた周波数計測及びスペクトル計測に関する研究』
宮本 周治 波長/空間変換に基づいたワンショット・フルフィールド共焦点顕微鏡に関する研究

平成27年度

厚田 耕佑 『SHG(第2高調波発生光)顕微鏡の小型化に関する研究』
小倉 隆志

『ファイバー光コム共振器の構築とそれを用いたひずみ/超音波計測に関する研究』

平成26年度

市川 竜嗣 デュアル光コム技術の新展開 ~テラヘルツ領域および光領域における実証~
林 建太

THzスペクトラム・アナライザーを用いたリアルタイム絶対周波数計測

平成25年度

木村 洸仁 『デュアル光コムを基準とした精密テラヘルツシンセサイザーの開発』
中村 翔太

光ファイバー型非同期光サンプリング式テラヘルツ時間領域分光装置の開発

長谷 栄治

『10フェムト秒レーザーを用いた生体コラーゲンSHG(第2高調波発生光)顕微鏡の高感度化』

平成24年度

北口 貴之 高速テラヘルツ三次元CT装置の開発
Page Top